愛と命とその未来と:豊穣学園 金沢医療技術専門学校

資料請求

MENU

在校生紹介

Isis Students

トップ / 鍼灸学科 / 在校生紹介

上楽 拓弥さん

夢は鍼灸資格を持つ
スポーツトレーナー。

上楽 拓弥さん(富山県出身)

ずっとサッカーを続けてきましたが、膝の故障と手術が重なり、プレーヤー以外の道を探していました。その頃に鍼灸師の資格を持つスポーツトレーナーの方と出会ったのがきっかけで自分もその道を目指すことに。アイシスを選んだのは、自宅から通えて働きながら勉強ができるからです。先生方も先輩たちも優しくて学びやすい環境が魅力ですね。

中村 美穂さん

働きながら通う学生に
理解のある学科です。

中村 美穂さん(福井県出身)

福井県の接骨院で働きながら、鍼灸師の国家資格取得を目指してアイシスに通っています。きっかけは職場で鍼治療を受けたこと。鍼に関心を持ち、また女性でも長く働ける点に魅力を感じました。働きながら学ぶ学生に理解があるのも鍼灸学科の魅力です。職場から学校に通い職場に戻る毎日は大変ではありますが、充実した毎日を過ごしています。

金井 亮子さん

鍼灸師の父に助けてもらった
経験で進む道が決まりました。

金井 亮子さん(富山県出身)

小学校1年の時に交通事故に遭ってしまい、毎日のように続く体調不良や関節痛から助けてくれたのは鍼灸師の父。父が少しずつ治療を続けてくれたおかげで、どんどん身体も心も軽くなっていきました。将来を考える時期になり、私にはこの道しかないと思って鍼灸師を目指すことに。今の目標は、健康でいられる治療を基盤に、美容鍼灸のできる鍼灸師になることです。

宮腰 亜佑さん

患者さんの心も明るくする。
そんな仕事に魅力を感じたんです。

宮腰 亜佑さん(福井県出身)

鍼灸師を目指したきっかけは、高校2年生の時。実習先の介護施設で寝たきりの利用者に鍼を施術するところを見たことでした。その利用者の方は私と話している時は気分も落ち込んでいて会話もしたくない様子でしたが、鍼治療の後は「楽になった」と嬉しそうに話しかけてくれたんです。患者さんに負担をかけず楽しませることもできる。そんな仕事に魅力を感じました。

泉 孝英さん

漢方をはじめ幅広い知識も
学べるのがこの学校の魅力。

泉 孝英さん(石川県出身)

父が薬剤師で漢方薬局を経営していて、進路に悩んでいる時に父に勧められて鍼灸師に興味を持ち、アイシスに進学しました。この学校は鍼、灸だけではなく漢方やカイロプラクティック、アロマなど特別な授業もあるところがいいところだと思います。勉強は難しく大変だけど、困っている人を助け、治療して元気にできる鍼灸師を目指してがんばっています。

寺田 智瑛さん

独立開業の夢に向けて、
鍼灸の力を磨きたい。

寺田 智瑛さん(石川県出身)

かつて在籍していた大学の薬学部で東洋医学を学び、鍼灸師という仕事に関心を持ちました。魅力を感じたのは、薬と違って副作用が少なく、病気の症状だけではなく根本的な治療を行える点。将来の夢は鍼灸師として力をつけて独立開業をすることです。鍼灸はとても奥が深い分野なので、国家資格を取得した後も学び続けていきたいですね。

岩渕 王男さん

選手時代に助けられた鍼灸。
次は自分が誰かを支えたい。

岩渕 王男さん(石川県出身)

小学校から野球を続けてきて、中学の時は故障が多いのが悩みでした。そんな時、接骨院で治らなかった症状が鍼灸院に通うようになって改善したんです。将来自分もやってみたいと思ったことがきっかけで、今はアイシスで鍼灸師を目指しています。目標は鍼灸師の資格を持つスポーツトレーナーになること。過去の自分のように悩んでいる人を助けるのが夢なんです。

田端 菜摘さん

幅広い疾患に対応できる。
それが鍼灸師の魅力です。

田端 菜摘さん(石川県出身)

もともと指圧やマッサージといった仕事に就くことを考えていましたが、整形外科疾患だけではなく内科疾患まで幅広く施術する鍼灸師を知り、興味を持ちました。アイシス鍼灸学科の良いところは、少人数ならではのきめ細かい指導。学生ひとりひとりの学習や質問に丁寧に対応してもらえる、勉強しやすい環境がこの学科のいちばんの魅力だと思います。