愛と命とその未来と:豊穣学園 金沢医療技術専門学校

資料請求

MENU

教育理念・特色

Educational Ideas / Feature

トップ / 歯科衛生学科 / 教育理念・特色

教育目的・教育目標

教育目的・教育目標
確かな技術と豊かな人間性を備えた歯科衛生士、
鍼灸の知識と技術も備えた歯科衛生士を養成します。
金沢医療技術専門学校では、歯科衛生士としての専門知識と技能はもとより、日本社会の現在と未来を見据え、地域で暮らす人々の健康で豊かな人生を支える歯科医療のプロフェッショナルの養成を目指します。その考えのもと、鍼灸師の知識と技術も併せ持つ新しい歯科衛生士の育成も目指します。

アイシス歯科衛生学科のポイント

ポイント1
現役歯科衛生士から
最新の技術が学べる。
新設される本校歯科衛生学科の特長は、優れた講師陣と学習環境にあります。臨床経験豊富な現役歯科衛生士も教壇に立ち、学生ひとりひとりを丁寧に指導。技術だけではなく、歯科衛生士に求められる人間力も育みます。
ポイント2
最先端の機器を揃えた
充実の実習環境
実習設備は最先端の機器を揃え、就職先で役立つ最新の技術を修得できます。全国でも珍しい「学生全員が1人1台のサージカルルーペ(拡大鏡)」を持ち、また(社)日本超音波スケーリング協会認定歯科衛生士が超音波スケーリングの技術と機器の使用法を指導します。
ポイント3
接遇マナーも学び、
人間力を備えた歯科衛生士へ。
患者さんや医師とのコミュニケーションも歯科衛生士の重要なスキルです。知識や技術と同様に心の教育を重視する本校では、患者さんや医師との応対、実習先でも役立つマナー教育に力を入れ、高い人間力も備えた歯科衛生士を養成します。
ポイント4
卒業後に確かな実力を磨く
歯科衛生士の卒後臨床研修。
本校では、歯科衛生士免許を取得した卒業生は本校指定の研修病院にて最低1年間の卒後臨床研修を行います。この研修制度は看護学科で長年実施されており、安心して働きながら現場で活かされる確かな力を身につけられる利点があります。

歯科衛生士と鍼灸師、Wライセンス取得も可能。

教育目的・教育目標
鍼灸の資格も持つ、新しい歯科衛生士へ。
学費優遇制度もあります。
鍼灸学科夜間部を持つ本校の特長を活かし、歯科衛生士と鍼灸師の国家資格を同時に取得可能なカリキュラムを用意しています。歯科衛生学科で学びながら鍼灸学科夜間部にも通い、3年間でWライセンス取得を目指します。一般的なダブルスクールよりも効率的に学べ、学費の軽減措置もあるため経済的です。