愛と命とその未来と:豊穣学園 金沢医療技術専門学校

資料請求

MENU

在学生紹介

Isis Students

トップ / 歯科衛生学科 / 在学生紹介

楽しくてやりがいがある。
そう聞いて目指すことに。

岡島 七海さん(富山県出身)

歯科衛生士の従姉妹から「仕事が楽しい。やりがいがある」という話を聞いていたので興味を持っていました。国家資格だから安定しているのも魅力ですね。富山県出身ですが将来は金沢で就職したいと考えていて、アイシスのオープンキャンパスに参加。そこでの実習体験が楽しかったことと、富山から通学するので駅に近いことが決め手でアイシスへの進学を決めました。

どんな年代の患者さんも
安心させられる
歯科衛生士に。

塩島 つくしさん(石川県出身)

通っていた歯科医院で、歯科衛生士の方が怖がりの私を安心させてくれたことが歯科衛生士を目指そうと思ったきっかけでした。その方のように優しくて、子供から高齢の方までどんな年代の患者さんも安心させられる歯科衛生士になるのが目標です。アイシスでの3年間、経験すること全部をひとつひとつ身につけ、国家試験に合格して自分の目標を叶えたいです。

サージカルルーペ体験が
アイシスを選んだ理由。

若島 里菜さん(石川県出身)

子供の頃、歯科医院に行くのがイヤでした。でも歯科衛生士さんがほめてくれたのをきっかけに通えるようになった経験から、歯科衛生士という仕事に興味を持ちました。アイシスを選んだ理由は、オープンキャンパスで初めて体験したサージカルルーペ。身につけられるのはこの学校だけと聞いてとても魅力を感じました。3年間勉強をがんばって、国家試験に合格したいです。

歯科衛生士は人の生活に
大きく影響する重要な仕事。

後坊 圭音さん(富山県出身)

福祉系の高校での実習中に口腔ケアの大切さを知りました。人の生活に大きく関わる重要な仕事だと感じ、歯科衛生士を目指すことに。自分の意志で進んだ道なので、これから国家試験合格という目標に向かって学んでいくのが楽しみです。技術や知識を身につけることはもちろん、患者さんを思いやって小さなことにも気づいてあげられる歯科衛生士になりたいと思っています。

ここならしっかり学べる。
そう感じたから
進学を決めました。

島 唯菜さん(富山県出身)

歯科衛生士という職業は、子供の頃からかっこいいなと思っていました。美容系の仕事と迷いましたが、手に職を付けようと歯科衛生学科に進学を決めました。他の学校のオープンキャンパスにも参加して感じたのは、アイシスは理事長や先生方が親しみやすくて雰囲気がよく、しっかりと学べそうという期待でした。最新の設備で、現場で必要な技術を学べるのもいいですね。

優しいけど厳しさもある。
そんな憧れの人が目標です。

木下 涼凪さん(石川県出身)

高校生の時に通った歯科医院で親身になって接してくれた歯科衛生士さんに憧れました。高校3年の夏にはその医院でアルバイトもして、やっぱりこんな人になりたいと自分も歯科衛生士を目指すことを決めました。患者さんに信頼される技術があって、優しさも厳しさも持っている。そんな歯科衛生士が目標です。しっかり勉強して、自分が憧れた歯科衛生士さんに近づきたいと思います。

これからもっと必要とされる
歯科衛生士を選びました。

髙田 南海さん(富山県出身)

人の役に立つ仕事がしたい。でもどんな仕事がいいのか決められずにいました。医療系、美容系、ブライダル系などいろいろ悩んだ結果、人に喜ばれる大切な仕事で、これからますます必要とされる歯科衛生士を選びました。アイシスは何でも先生に聞きやすい雰囲気が魅力で、勉強が苦手でもしっかり学んで成長できると思います。今の目標は、患者さんに何でも話してもらえる歯科衛生士です。

オープンキャンパスでの
実習体験に感動しました。

小森 郁香さん(石川県出身)

幼い頃にやさしくしてくれた歯科衛生士さんが印象に残っていて、アイシスのオープンキャンパスに参加。そこで体験した超音波スケーリングやサージカルルーペに感動して、進学を決めました。商業高校出身なので勉強についていけるか少し不安もありますが、楽しみのほうが大きいですね。目標は患者さんが相談しやすい歯科衛生士。実現するためにがんばりたいと思います。